ブログ

自分の弱さを認められますか??

Beingセミナーでは、あったかい人間関係を作るために、
自分らしさを受け取りましょうとお伝えしています。

その自分らしさの中には、「自分のできること」と
「自分の出来ないこと」の両面があります。

「できること」は受けとめやすいですが、「できないこと」
は受けとめにくいものです。

このお話をさせてもらうと、必ずといっていいほど

 

「出来ないことは、とても認めにくいです。」

 

というコメントをいただきます。

 

私たちは、出来ないことを「出来るようになりなさい!」と
教育を受けてきました。
もちろん、チャレンジしていくことは大切なことです。
人は、自分の得意なことをして、人の役に立っていると感じること
が出来ると充実感に満たされてきます。

 

ですので、私たちは自分の魅力や強さによって受け入れられたいと
願うものなのです。

 

でも、

 

実際に人との関わり作って時を想像してほしいのですが、
本当は、「弱さや欠点」を受け止められるかどうかの方が、
あったかい人間関係を作っていくための規準となっているの
ではないでしょうか。

 

人から、自分の弱いところも含めて認めてもらえたと感じた時
本当の信頼関係が生まれるのだと思います。

 

その第一関門が、自分自身なのです。

自分の中にある、冷たい部分などを自覚してみるのです。

土の中の氷柱
自分の弱さを認めることができれば、人は謙虚になれます。
人の話を聴くことが出来るようになってきます。

 

そのことがとても大切なのだと思います。

 

もっと理想的な自分の姿を見いだそうとして、

がんばっている自分も認めつつ、

自分のできないことも認めつつ。

 

出来ないことはできないと言える人間関係を
作っていくことができるとよいですよね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Beingセミナー日程

12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部へ戻る