ブログ

「自分らしさ」を受け取ると、豊かな人間関係も築けます。

実は、すーさんは、本当の「自分らしさ」が分からなくて20年悩みました。
長いですね。(笑)

 

「自分らしさ」を受け取ることは、「何のために生まれたのか。」を受け取ること。
人生のビジョンを明確にすることです。

たしかに、悩むところです。

 

 

でも、20年もの長い時間を使わなくてもよいと思います。。(笑)

 

 
もし、ビジョンに向かって、力まず「自然体」で生きていくことができたら、
本当に素敵ですよね。
そういう人達は、周りとのコミュニケーションも上手で、豊かな人間関係の中で
暮らしています。

とても、シンプルに人生を楽しんでるような気がします。

 

 

そんなライフスタイルを作るため学びがBeing Design Programです。

 
これまで、すーさんは、沢山の自己啓発本を読んだり、セミナーをに参加しました。
でも、なかなか「自分らしさ」受け取るところまでそこにたどり着けませんでした。

 

 

悩みながらも、家族を養うためにサラリーマンとして、医療の現場で長く働いていました。
医療機器メーカーの営業やマーケティングの担当として、毎日病院に通っていたのです。

 

仕事の現場では、自分が扱っている機器で、患者様の命が救われているのですが、
ある時、気付いてしまったことがありました。
「この患者さん達は、ここ(病院)に来る前にやる事があったはず。。」

 

 

 

つまり、病気にならないことがの方が大切なのだと分かったのです。
そんな時、予防医療を志すドクターと出会い、一緒に様々な療法を研究しました。

そして、結論にたどり着きました。

 

 
「どの治療効果があるし、どれも効果がない。」

 

 

「自分はこれで治るんだ!」と思って選択しないととダメという事なのです。
そして、選択するためには「自分らしさ」を知っていないといけません。

 

 
ここでまた、「自分らしさ」のテーマにぶち当たるのです。。

 

 
それを求め続けてきた自身の経験とも重なり「自分らしさ」を受け取るための
学びをさらに探求し続けました。

 

 

そんな中、素晴らしいメンター達との出会いがあり、思考や価値観の違いや、
心と体のつながりについて深く学ぶことができました。

 

 

そして、「自分らしさ」をしっかり受け取り、明確なビジョンに向かって、
人生を毎日楽しく過ごすことが出来るようになりました。

 

 

自分のように悩んでいる人が、「自分らしさ」を受け取り、イキイキとビジョンに
進んでほしい。それも、自分が費やしたような長い時間をかけずに。。

 
そんと思いで、今までの経験や知識を体系化したものがBeing Design Programなのです。

 

 

このプログラムでは、自分の思考や価値観が整理し、「自分らしさ」を受取り、

ビジョンを明確にする為にプログラムが組まれています。

さらに、周りの人との円滑なコミュニケーションが出来る方法も伝えています。

 

 

多くのBeing Design Programを学んだ仲間達が「自然体」で力まずに人生を楽しんでいます。
そして、家族や大切な仲間と、良いコミュニケーションを取り、あったかい人間関係の中で、
しなやかにビジョンに向かて歩んでいます。

 

 

そんな仲間を一人でも多く作っていきたいと思っています!

 

 

最後まで、お読みいただき、ありがとうございます。

 

〇Being Design Programの本講座、Beingセミナーのご案内です。
1Stage~4Stageまで、4つのプログラムを順番に受けてください!
詳しくは、こちらのご案内をご参照ください。

↓ ↓ ↓
Beingセミナーについて

 

 

〇すーさんの個人コンサルティングは、その人に寄り添い、その人にしかない
ビジョンストーリーを見つけるお手伝いをしています。

ご興味のある方は、ぜひ受けてみて下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。
↓ ↓ ↓
個人コンサルティング「Why Story Course」

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Beingセミナー日程

12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部へ戻る