ブログ

ハワイ島&オアフ島ツアー大特集【第二弾】

こんにちは、すーさんです。

 

 

­­­­­­­­­­­­­­­­­­===========================

この夏のスペシャル企画、

『Being Webinar in Hawaii』

~ハワイの風を日本にお届け~

お申込みは、LINE@にスタンプを送ってください!

↓ ↓ ↓

http://line.me/ti/p/%40nek7671g

===========================

 

 

 

さて、今回もハワイ特集の2回目です。

 

 

旅の醍醐味は、何といってもその国の文化
に触れること。

美味しい食べ物や、観光スポットはもちろんですが

現地の人たちとの交流は楽しいですよね。

 

 

すーさんは、学生時代はバックパッカーとして
社会人になってからは仕事で、たくさんの国を
見てきました。

 

 

同じ地球に住む仲間として、遠い国に住む人たちと

その時、その場所にいなければ出会うことはできません。

それは奇跡だと思います。

 

 

2013年にハワイ島ツアーに行った時も、様々な出会い
がありましたが、印象に残っているのが、ホテルのスタッフ
との交流です。

 

 

すーさんは、いつものように、ウクレレを持参していたのですが
レストランで参加者と共にお食事をしているとき、その場で、
「ウクレレを演奏してよ!」となりました。

 

マウナラニのレストラでウクレレとフラダンス2013

 

スタッフも快く許してくれたので、オープンテラスで、
演奏をさせてもらいました。

 

その時、なんとレストランのベテランのウェイトレスが
フラを踊ってくれたのです♪

 

 

ハワイアンを演奏すると、その曲に合わせて、
とても素敵なダンスを披露してくれました。

 

マウナラニのレストラでのウェイトレスのフラダンス2013

 

さらに調子にのって、坂本九さんの『見上げてごらん夜の星を』も

演奏しました。とても素敵な曲で、フラを踊ってくれたら嬉しいな

とおもっていました。

 

 

が、、

 

 

突如、その方が踊りをやめてしまったのです。

とても残念でした。。

 

 

踊って!とお願いすると、

 

 

「歌詞が分からないから踊れない。」

 

と言うのです。

 

 

???

 

 

どうしてだろう??

リズムとメロディーに合わせて体を動かして

くれればいいのにー。

 

 

あとでよくよく聞いてみると、フラダンスというのは、
踊り一つ一つに意味があり手話のように歌詞の
世界を表すものだというのです。

 

言葉を持たなかった古代ハワイアンたちは、踊りで

コミュニケーションをとっていたといいます。

 

 

だから、日本語の歌詞は、分からないので

表現のしようがなかったということなのです。

 

 

なるほど、、、

 

 

フラは、本当に言葉を表現していたんだなーと

実感した瞬間でした。

 

 

こんな気付きも、現地の人たちとの交流があって
はじめて理解ができるものです。

 

 

こんな体験が、その国の文化や人々の思いを知る

キッカケになりますよね。

そして、ますますその文化に興味がわいてきます。

 

 

 

すーさんは、ハワイに行くとき自分のウクレレを

持参していますが、いつも現地の方に喜ばれます。

 

 

入国審査の時も、ウクレレを持っていると、

いつもは恐い顔の審査官も、ニコッとしてくれます。(笑)

 

 

なぜでしょうか?

 

 

たとえば、食事の時に「はし」を上手に

使っている外国人を見ると、なんとなく嬉しく

なりませんか?

 

日本文化を理解してくれているような感じ

がしますよね。

 

ハワイの人にとってウクレレは、日常生活に

溶け込んだものです。

それを、弾いてくれる外国人をみると、嬉しく

感じるという訳なのです。

 

 

こんなことも、異文化交流ができる旅の面白さ

の一つだと思います。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

———————————————–

『Being Webinar in Hawaii』

~ハワイの風を日本にお届け~

LINE@で、ぜひ、参加登録をしてください♪

なんと、ご参加登録を頂いた方には、ハワイ島病院視察ツアーの

報告動画を無料プレゼントします!

もちろん、現地の雰囲気がつたわるようにツアーレポートも

LINE@で配信させて頂きます♪

こちらのURLから、スタンプを送ってください。

↓  ↓  ↓

http://line.me/ti/p/%40nek7671g

※締め切りは、8月20日(土曜)までです♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Beingセミナー日程

12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部へ戻る