ブログ

夢をどうやって描いていますか?

こんにちは、すーさんです。

 

一人一人のビジョンストーリーを創るお手伝いをしている
個人コンサルティングをしていると、夢の描き方も
人それぞれだな~と感じることが多いですね。

 

着実に実現可能なラインを探る人。

仲間と分かち合う喜びを求める人。

理想の社会を描き続ける人。

目の前のやりたいことから深める人。

 

すーさんは、描き方もみんな違ってみんな良い
と思っています。

 

ただ、自分はといえば、すっかり夢を描くのを
やめてしまいました。

 

もちろん、まだたどり着いていない理想の状態
を妄想することはしております。

 

というか日常的にやっております。。(笑)
これは、やめられません。

 

 

ただ、具体的に描くことを手放しました。
昔は「夢に日付を!」と教えられたことを
一生懸命考えていました。

 

 

でも、いまはしていません。
というか、できません。

 

だって、想像を超える、楽しく素敵な現実が
やってくるのですから!!

 

想像は、自分の見聞きした範囲を超えるのは
難しいと思うのです。
それは、自分で枠を創っていることになる
気がしています。

 

いまは、ただワクワクして、

自分のワクを外すほうが

良いのかな思っています。(笑)

 

 

ただ、理想の世界を語っていくことは
やめませんよ♪

 

そこに向かって進んでいくために、
目の前にあること、一つ一つを、
丁寧に扱っていこうと思います。

 

 

人によって夢の描き方のプロセスが違うことも
実感していますので思考別に考察してみました。

 

 

①誠タイプ(青さん)

 

自分のことよりも、地域社会など、周りの人達がどうやったら
価値が高まるかを考えたほうが、ワクワクするのでは?

それを実現するためには、どうやってやるかを考えると
夢が描きやすい!?

 

 

②礼タイプ(黄色さん)

 

自分が本当に大好きで得意なこと=才能を使って自他ともに
よろこべることを考えたほうが、ワクワクするのでは?

自分が心から楽しんでいる姿を考えると
夢が描きやすい!?

 

 

③義タイプ(緑さん)

 

皆が幸せで、自由になれる理想像をイメージして、それを伝え、
共感してもらうことに、ワクワクするのでは?

それぞれの成功を見守ることを考えると
夢が描きやすい!?

 

 

④勇タイプ(赤さん)

 

家族や仲間が幸せになるために、自分が何が出来るかを
考えて行動することに、ワクワクするのでは?

関わる人を応援し励ましていく姿を考えると
夢が描きやすい!?

 

 

「I have a dream!」と語り、黒人解放運動を
リードしたのはキング牧師ですね。

 

夢を持つことは、とても素晴らしい事だと思います。
行動の原動力になります。

その夢が、自他ともに幸せにすることであれば
多くの人の支援を得ることができるでしょう。

 

そんな素敵な夢を描けていますか??

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

———————————————–

『Being Webinar in Hawaii』

~ハワイの風を日本にお届け~

LINE@で、ぜひ、参加登録をしてください♪

なんと、ご参加登録を頂いた方には、ハワイ島病院視察ツアーの

報告動画を無料プレゼントします!

Webでの配信時間に見れなくても大丈夫です!
いつでも見れるようにデータを用意致します♪

もちろん、現地の雰囲気がつたわるようにツアーレポートも

LINE@で配信させて頂きます♪

こちらのURLから、スタンプを送ってください。

↓  ↓  ↓

http://line.me/ti/p/%40nek7671g

※締め切りは、8月20日(土曜)までです♪

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Beingセミナー日程

12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部へ戻る