Being Design Program

実は、すーさんは、本当の「自分らしさ」が分からなくて20年悩みました。
長いですね。(笑)

 

「自分らしさ」を受け取ることは、「何のために生まれたのか。」を受け取ること。
人生のビジョンを明確にすることです。

たしかに、悩むところです。

 

でも、20年もの長い時間を使わなくてもよいと思います。。(笑)
もし、ビジョンに向かって、力まず「自然体」で生きていくことができたら、
本当に素敵ですよね。
そういう人達は、周りとのコミュニケーションも上手で、豊かな人間関係の中で
暮らしています。

とても、シンプルに人生を楽しんでるような気がします。

 

 

そんなライフスタイルを作るため学びがBeing Design Programです。
これまで、すーさんは、沢山の自己啓発本を読んだり、セミナーをに参加しました。
でも、なかなか「自分らしさ」受け取るところまでそこにたどり着けませんでした。

 

悩みながらも、家族を養うためにサラリーマンとして、医療の現場で長く働いていました。
医療機器メーカーの営業やマーケティングの担当として、毎日病院に通っていたのです。

 

仕事の現場では、自分が扱っている機器で、患者様の命が救われているのですが、
ある時、気付いてしまったことがありました。
「この患者さん達は、ここ(病院)に来る前にやる事があったはず。。」
つまり、病気にならないことがの方が大切なのだと分かったのです。
そんな時、予防医療を志すドクターと出会い、一緒に様々な療法を研究しました。

 

そして、結論にたどり着きました。
「どの治療効果があるし、どれも効果がない。」

 

 

「自分はこれで治るんだ!」と思って選択しないととダメという事なのです。
そして、選択するためには「自分らしさ」を知っていないといけません。
ここでまた、「自分らしさ」のテーマにぶち当たるのです。。
それを求め続けてきた自身の経験とも重なり「自分らしさ」を受け取るための
学びをさらに探求し続けました。

 

そんな中、素晴らしいメンター達との出会いがあり、思考や価値観の違いや、
心と体のつながりについて深く学ぶことができました。

 

そして、「自分らしさ」をしっかり受け取り、明確なビジョンに向かって、
人生を毎日楽しく過ごすことが出来るようになりました。

 

 

自分のように悩んでいる人が、「自分らしさ」を受け取り、イキイキとビジョンに
進んでほしい。それも、自分が費やしたような長い時間をかけずに。。
そんと思いで、今までの経験や知識を体系化したものが

Being Design Programなのです。

 

 

このプログラムでは、自分の思考や価値観が整理し、「自分らしさ」を受取り、ビジョンを明確にする為にプログラムが組まれています。

さらに、周りの人との円滑なコミュニケーションが出来る方法も伝えています。

 

 

 

多くのBeing Design Programを学んだ仲間達が「自然体」で力まずに人生を楽しんでいます。
そして、家族や大切な仲間と、良いコミュニケーションを取り、あったかい人間関係の中で、しなやかにビジョンに向かて歩んでいます。
そんな仲間を一人でも多く作っていきたいと思っています!

 

 

 

Being Design Programの全体像を紹介させて頂きます。

このプログラムは、6つのコンテンツで構成されています。

 

これからの時代、自分らしさを受取り、自然体での暮らしながら
本音で語ったり、本音で表現して信頼関係を築いていくことが大事です。

 

そのために、6つのコンテンツをめぐるストーリーがあります。

 

まず、一番大切なのが「愛」です。

そして、お互いに本音で語ることで、「問題解決」もできていきます。

そのためには、一人一人がもっている「ビジョン」を自覚することが必要です。

その上で、一人一人が自立して「成果」を出していくことも大切な要素です。

そんな暮らしをしていくために、一番大事な土台が「あり方」です。

そして、忘れていけないことが、自分が喜ぶことをすることです。

そうして「コミュニケーション」をとることで周りの人たちも

喜んでくれるようになっていきます。

 

こうして循環するストーリーを、人生で紡いでいけると良いですよね。

 

 

六芒星図

 

 

〇各コンテンツの内容をご紹介させて頂きます。

ビジョン Why Story Course 自分自身の人生のビジョン=オンリーワンのストーリーを、STARTモデルと素(す)マッピングを使って導き出す個人コンサルティングです。自分の潜在意識レベルにあるビジョンを素マッピングによって見出し、自分軸であるストーリーを作り上げていきます。
成果 4×7のチーム論 利き脳から割り出される4つの思考と、普段の行動・ふるまいを分析し、感情と言動の7つのパターンを見出、価値観を把握します。4つの思考と7つの資質を掛け算で考え、自分自身と周りの人達を把握し、より良いチームを作り、高いパフォーマンスを上げることための学びです。
共同作業 本音で語る これからの時代、本音で語ったり、本音で表現することがとても大事になっていきます。「自分らしさ」を受けとり自然体で暮らし、周りの人と助け合い信頼関係を創っていきましょう。
あり方 Beingセミナー Beingとは、あり方こと。自分のあり方を整え、家族や大切な仲間一人ひとりの価値を認め、互いに支え合うあったかい人間関係を作っていくための講座です。
まず、自分の人生のビジョンを中心に、情熱の方向性、能力、価値観と思考を明確にし、お互いに想いを伝え、受け取れる方法まで学びます。
コミュニケーション Harmonize Activity Course 体感アクティビティによって、理論を腑に落としていきます。参加者とのコミュニケーションの中で学びながら、知識を知恵に変えていくワークショップです。
他者とハーモニーを合わせる事ための勘所が分かると、実生活に役立ちます。体感ワークだけではなく、ウクレレや歌などの音楽の要素も取り入れています。
スペシャルツアー 同じ時、同じ場所を共有することは、信頼関係を作るために欠かせないものです。
自分を癒し、ビジョンを明確にするリトリートツアーや、自然の中で土と触れ合う農業体験などを通して分厚い人間関係を作ります。
問題解決 五臓心理学 自分や家族、大切な人の健康を守るために必要な知識をお伝えします。心理学と五臓(心臓、肝臓、腎臓、脾臓、肺)の知識を組み合わせた新しい学びで、心と体のつながりを紐解いていきます。
心身両面から「自分らしさ」を知ることで、コミュニケーションが楽になり、自分に合ったセルフケアの方法も見つけられます。

 

おすすめ記事

  1. %e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%93%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e5%85%a5%e3%82%8a%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b0%8f%ef%bc%89
    つ、ついに、『Being Design ウェビナー』開催します!ウェビナーとは、Webを使っ...
  2. 子育て
    こんにちは、すーさんです。
ページ上部へ戻る